リンク


チカヨおすすめのお店やサイトを勝手に紹介させていただ

きます。 皆様のお役に立ちますように。

 

チカヨの名前を出していただければ何かしら良い事があり

そうなお店には「」を付けておきますが、残念ながら何

もないかもしれません。 

 

五十音順。


草庵(いおり) (居酒屋)

居酒屋さんです。 いつも常連さんでいっぱいの客筋の良いお店ですので、初めてでもゆっくりできますよ。 何を食べても美味しいですがお魚が美味しいです。 その他、一品料理も豊富に揃っています。 今まで何十回も行きましたがとってもいいお店です。 僕にとって最高の居酒屋です。 妻との初デートはここです。

 


イタリア好き (フリーペーパー)

なによりもイタリアを愛する人達のためのフリーマガジン、”イタリア好き”発行元のサイトです。 京都でも手に入る場所はいくつかありますので、是非一度手に取って読んでみて下さい。 かくいう僕も、イタリアを愛するひとりです。

 


イル・デンテ・ディ・レオーネ★ (イタリア料理)

ダ・ニーノ、ビベロンを経て関シェフが新たに開かれたイタリア料理のお店です。 シチリアやピエモンテで修行された関さんが、地元の人達が食べている料理をできるだけそのままの形で食べて欲しいという思いが詰った、とっても美味しいお店です。 関さんの美味しい料理と美しい奥様のやさしく丁寧なサービスとがあいまって、とっても居心地の良いお店です。 小さい子供も大歓迎というものうれしいです。夕方の早い時間から営業されているので子供連れでの早めの夕食というものありですね。 2014年版・2015年版ミシュランでビブグルマンに選ばれました!。

 


オステリア・オマッジオ (イタリア料理) 

南イタリアの料理を得意とされているお店です。 他のイタリア料理店ではそれほど馴染みがないようなメニューがあるので、メニュー選びが楽しいお店です。 店内はとてもセンスよくまとまっていますが、肩肘張らずに食事ができる良い雰囲気です。 小さな子供もOKです。

 


お初(おはつ)(串揚げ&おばんざい)

上七軒にある串とおばんざいのお店です。 京都に生まれてもなかなか足を踏み入れることのない場所ですが、こちらは気さくなお店です。 母と息子さん(高校の同級生です。)で切り盛りされている超アットホームなお店です。 場所がらキャラクターの濃いお客さんが多いですが、カウンターで隣り合った人達と仲良くなって色々と話すのもこのお店のよい所です。 なので、一人で静かに飲みたいという人には向かないかもしれません。 席数が少ない為、常連さんからの紹介でしか新規のお客さんの予約を取らないので、行ってみたいという方はフラワーショップチカヨにてお尋ね下さい。

 


万年青(おもと)(串揚げ)

大宮商店街の中の串揚げのお店です。 大将(と言ってもまだお若いですが)は20年間の修行の後、念願のお店を持たれた腕の確かな職人さんです。 ひとつひとつの食材を厳選してこだわっているのはもちろんのこと、ビールや日本酒もこだわりの品がそろっています。 

 


聚洸(じゅこう) (和菓子)

大宮商店街の中の和菓子屋さんです。 有名な塩芳軒さんの次男(高校の同級生)が独立されて開かれたお店です。 味も見た目も文句なしでとても繁盛していて、ほとんど予約で売り切れてしまうほどです。 同級生のお店なので「」を付けたいところなのですが、とても忙しいお店なので無理は言えそうもありません。 がしかし、サービス精神旺盛な彼のことなので何かあるかも。 とても話好きなので和菓子のことへの質問には丁寧に答えれくれると思います。

 


末廣寿司(お寿司)

持ち帰りをメインにしたお寿司屋さんですが、店内でも食べられます。 場所はとっても有名なお茶の一保堂さんの向かいにあります。 一保堂さんほどではありませんが、それでも創業170年の老舗のお寿司屋さんです。 あなごの箱寿司、あなごの棒寿司、色んな巻き寿司、さば寿司、ちらし寿司など、京すしと呼ばれるお寿司が食べられます。 僕達は”磯巻き”というのが大好きです。 京都と言えばさば寿司がとても有名で、さば寿司専門店やさば寿司を売りにしているお店が沢山ありますが、僕はこちらのさば寿司が一番好きです。 一切作り置きをされておらず注文が入ってから作られますが、お酢の利かせ方がとてもやさしくて食べたらほっこりします。 あと、店内でのみ食べられる蒸し寿司(上)も最高です。 是非一度食べてみて下さい。

 


乃し (日本料理)

 


チャンノイ (タイ料理)

 地下鉄北山駅近くのタイ料理屋さんです。 落ち着いて広々とした店内でゆっくりと食事できます。 料理はすべてタイ人シェフによる本格派ですが辛さは少しマイルドにしてあるようですので、どの料理もとても食べやすいです。 昼も夜も定食がありとてもリーズナブルに食事ができます。 カオマンガイが常時メニューにあるのもうれしいところです。 ですが、僕はもっぱら”カオソイ・単品・大盛り”です。 


トスカニー (イタリアワイン&イタリア食材)

イタリアのワインと食材に特化したウェブショップです。 特にワインの品揃えが素晴らしく、安い価格帯のワインでも数多くの中から選ぶことができます。 普段飲みにはあまり高いワインを買えない僕には大変助かるお店です。

 


トレ・チプレッシィ(オリーブオイル&イタリア食材)

イタリア全土から厳選したオリーブオイルの販売(瓶の物と量り売りとがあります)、バルサミコ酢やパスタやその他のイタリア産食材のお店です。 オリーブオイルはお店に置いてあるほとんどの種類が試食できます。 僕も量り売りのオリーブオイルを愛用しています。 本当に美味しいオリーブオイルがあると、食生活が変わりますよ。 何種類か揃えて料理に合わせて使い分けましょう!。

 


ハイ食材室 (世界の食材)

世界中の美味しい食材が買えるウェブショップです。 レストランで食べたあの料理がお家で再現できます。 町のスーパーではなかなか手に入らない鴨やラムやブランド豚や業務用の食材でいっぱいで、見ているだけで幸せになれます。

 


バンコクガーデン (タイ料理)

 


ビストロ・プティ・ラパン★ (フランス料理) 御幸町通り綾小路上る

僕の妻が長くお世話になったフランス料理屋さんです。 藤井大丸の近くです。 お昼はコースのみですが、夜はアラカルト中心の使い勝手のいいお店です。 最近のフレンチといえば、食材と少量のソースでお皿の上をアートに仕上げるのが流行ですが、プティ・ラパンは全然違います。 時間をかけてじっくりと仕込まれたデミグラスソース、肉への火の入れ加減、盛り付け、メニュー、どれも古き良きフランスのビストロを思い出させます。 フォークにさした食材でソースをかき集める必要はありません。 一味違うフレンチを探されている方におすすめしますが、好き嫌いがはっきりと分かれるお店でもあります。 2014年版・2015年版ミシュランでビブグルマンに選ばれました。

 


梅香(メイシャン)★ (四川料理) 東京・牛込神楽坂

山村光恵シェフとその姉妹とで切り盛りされている四川料理店です。 四川料理の天才料理人と言われる趙揚氏のお弟子さんで、いまでも毎年、趙揚氏と共に四川を訪れ勉強をされています。 山村シェフの四川料理を食べれば、四川料理が苦手だった人もきっと好きになるはずです。 僕も辛い料理はあまり得意ではありませんが、梅香での食事中に”水を飲みたい!”と思うことはありません。 一皿を食べ終わる頃には口の中から辛味が消え、爽やかな山椒の香りが口の中に広がります。 丁寧に下ごしらえされた食材、優しい味付け、そして麻と辣との絶妙なアクセント!!。 メニューは四川料理の定番が多いのですが、どれを食べても絶品です。 また、山村シェフはソムリエの資格もお持ちで、四川料理とワインのマリアージュも楽しめます。 あー、また行きたい!!!。



ラ・クチーナ・プリマヴェーラ (イタリア料理教室) 上賀茂

上賀茂にあるイタリア家庭料理教室です。 主宰の青木春子さんがイタリア各地を訪れて地元のマンマから教わった、正真正銘のイタリア家庭料理を体験できます。 お料理が美味しいのは当然ですが、青木さんはとっても楽しい方なので、どなたも楽しい時間を過ごせると思いますよ。 人気の教室ですので、お早めのご予約をおすすめします。

 


ラ・ターシュ★ (ワインバー&ビストロ) 東京・神楽坂

東京の神楽坂にあるワインバーです。 ワインバーですが料理のメニューも豊富なので、バー&ビストロみたいな感じです。 土屋さんご夫婦がホールで、他にシェフがおられます。 土屋婦人が僕の友達で、十数年前に旅先のバルセロナで出会って以来の友達です。 ご夫婦ともにとっても明るくてきさくな方なので、ワインには全然詳しくないという人でも安心して楽しめると思います。 僕もまた行きたいな~。

 


ル・ヴァンキャトル★ (フランス料理) 東京・目白